日々是好日、其ノ記録

日々の記録、料理/思う事/旅行/貯金/経済 ツイッターも。https://twitter.com/hagimeshi

保育園の願書配布、始まってた(汗)

こんばんは、ハギメシです。

今日隣駅の図書館に返却に行ったら休館日で、あーあ、しまった、しまった、連休明けで振替で今日休みだった、と気づいた昼下がり。

 

何もしないで帰るのもなんだか、と思い保育園の願書いつから配布するのか区役所に聞いて帰ろーと、気軽な気持ちで区役所に立ち寄る。

 

該当の階で降りて、カウンターに行こうとしたら、

平成30年4月からの保育園願書配布はこちら」的な貼り紙がしてあって、

「!!!!!(言葉になってない)」

思わず、

あの、これ、いつから始まったんですか?と聞くと、

「今日からです、簡単な説明があるんで番号取ってください」と、予定なかった説明を受けること。

 

区役所員ってなんであんな無味乾燥なんだろうか。淡々と説明され、淡々と終わる。

 

申し込み締め切りは11月30日とのこと。

自治体によって違うところもあるかもしれないのでこまめにチェックしておくのが良いかもしれませんね。(→全然人のこと言えないです、私。。。)

カーシェアリングでTOYOTAのアクアに乗る。

こんばんは、ハギメシです。

カーシェアリングをして見てよかったなと思った点を書きたいと思います。

 

①いろんな車種に試乗できる。

もう、いろんな車種があるんですね、インプレッサとかまで・・・。

私はこれまで、平成元年に発売されたボロいダイハツミラ(中古で40万)しか乗ったことがありませんでした。

全部手動でサイドミラーも手動で調整。もちろんオーディオはなし、ギリギリラジオは付いているけど、ボタンを押すくらい旧式。もちろんカーナビはないけれど、携帯のgoogleマップをつけて走る、鍵も手動。(キーで全部閉開)神戸に引っ越しした時タダで引き取ってもらった車がこれです。

 

それが、カーシェアリングで一気にグレイドアップ。ハイブリッド車のアクア。。。

ミラと同じくらいの車体が良かったんだけどスペックが格段に違う。

予約した時、旦那さんに話したら一声目

「大丈夫なの・・・?」

 

大丈夫もなにもその車体しかないし(他はノートとか、シエンタとかちょっと大きめサイズ)、乗るしかないでしょう。

 

乗った時の感動といったら、原始時代から平成にまでワープした感じでした。

「すごい!サイドミラーが自動で出た!」

「画面が液晶・・・」

「カーナビついてる」

「鍵が一発でかかった!」

「エンジン音がほとんどしない」

「アクセルちょっと踏んだだけでぐんって前に進む」

最初の4つくらいは、ハイブリッド車じゃなくても通常装備だから、って旦那さんに言われて納得。もう快適すぎて、購入する機会はないだろうけど、ハイブリッド車最高!という感じです。

いろんな車種が揃っているので、購入前に色々試してみるのもいいかもしれませんね。

ちなみに、最新装備すぎて、ラジオの付け方がわかりませんでした、私・・・。

 

 

きょうはいい日。

こんにちは、ハギメシです。

台風がやってきそうな朝、大学時代から仲の良かった親友が来月出産すると聞きました。

 

遠くで、社長として頑張っている親友。

仕事がすきで、ぎりぎりまで働くそう。

 

親友だけど、妊娠したこと知らなかったの?と家族や、旦那さんにも言われたけど、物理的に離れて暮らしていると、「私、妊娠したの!」ってだけの報告って結構し辛い。 

 

私も親友に言ったのは、妊娠半年過ぎてからだった気がする。

 

今日も久しぶりのメールで、親友が私に

「育児楽しんでる?」

と聞いてきた。それでなんとなく、本当になんとなく「妊娠したら教えてよね」と言ったら「実は」とのくだりで知ったわけです。

 

これで大学時代の仲の良い友達は皆子どもを生む、生んだことになる。

子どもが、というよりこの時代家族を築けて、大切なひとと一緒にいることができて本当に良かったね、と思う。

 

妊娠をいつ知ったか、というよりも心でなんとなく繋がっているというか、そういうので良いかなと。

 

親友は楽しくて、適当で、幸せな家族になるとおもう。

それが嬉しい。

今日はいい日だ。

カーシェアリングがとても良い。

こんばんは、ハギメシです。

あっという間に2週間更新が空いてしまいました。

まだうまく自分の時間が見つけられない今日この頃です。

 

そうそう、またこの2週間色々ありました。

カーシェアリング。これ!利用しました!

plus.timescar.jp

 2年前にボロいダイハツのミラをタダで引き取ってもらって以来車を運転していなかったんですが。そもそも、引き取ってもらった理由も、

  • 駐車場代だけでも毎月2万円近くかかる
  • それにガソリン台6千円
  • 車検

などなど、ボロい車にそれほどのお金をかけられなくなりました。

で、育児もそろそろ落ち着いてきたしどこかに行きたい。

でも、電車で行けるところもパッとしない。(何より時間がかかる)

小さい子どもがいるから電車での長距離はちょっと・・・。

などなどあって、勇気を持って、そして初期登録のめんどくささに耐えて、タイムズのカーシェアリングを使用し始めました。

これがいい。

f:id:hagimeshi:20170914211645p:plain

ちょっとしたお買い物に行ける!

日帰り旅行くらいなら気軽に行ける!

6時間パックならガソリン代はかからない。

 

先週末は、日帰りで淡路島に行ってきました。

朝から夕方くらいまで借りて、1万円くらいでした。(ETC代は別途)

月に一度くらい家族とちょっと遠出しても、維持費も車検もかからないので私的には大満足といったところです。

 

またカーシェアリングについてはちょこちょこ書いて行きたいと思います。

 

 

育児休暇が2年取得できるようになれば生活や考え方が色々変わってくる、かな。

引き続きハギメシです。

保育園見学、なんだかんだ7月、8月で5箇所行きました。

最後の最後、8月末に見学に行ったところが「一番よかった!」わけで、前回私が書いていた候補には入っていなかったところなんですね!候補にはなかったので。

 

隣駅で新規、、ではなく、隣駅すぐおりたところにも認定保育園があり、もう5箇所目だし正直もういいかな、やめておこうかなと前日まで思っていたところでした。

 

でもそこが、一番よかった。

保育園というか幼稚園のようなイメージ。

そしてまた、清潔に整理整頓されている。

幼児たちもわちゃわちゃせず、円になって歌を歌ったり、きちんとおすわりをして絵本を聞いていたり、これまでみてきた4箇所の保育園とは良い意味でちょっと雰囲気が違っていました。

 

各自が好きなことを好きな時にするという教育方針の保育園もあり、みんなバラバラ好きなことをしている保育園もあり、それが保育園の基本的なスタイルなのかなと思っていたんですが。

 

子供らしさ全開でもきちんとしている。調理場も見せていただきましたが、清潔に保たれていました。残念ながら第3希望だった認定保育園は、調理場に清潔さを感じられず、調理台に汚れたダストをポーンと、散りばめられた惣菜とともに散らかっていました。

 

それがなんだ、そんなこと言っていたらどこも入れないじゃないか!って感じなんですけど。

ちょうどそのタイミングで、今年の10月から育児休暇が2年に延長できる話が浮上してきました。

ちょっと待て、1年半なら来年4月に復帰する気満々だったけど、2年取得可能なのであれば、2人目も考えているし、もっと穏やかに保育園探したらよくない?という気がしてきました。

 

なので、今色々悩んでいますが、色々見せていただいた中で「ここに通わせたいな」というところだけを書いて(つまり、闇雲になんでもかんでもという感じではないという意味)落ちてしまったらその時はその時で考えようかなと。

育児休暇が1年半であればそういう考えにはならなかったと思います。

 

2年延長になれば、生活が変わってくる女性も出てくるでしょう。(男性も変わって欲しいところです。)

まだきちんとしたことが決まっていないので、まずは10月を待ってみるかと。

 

hagimeshi.hatenablog.com

有馬温泉の授乳室

こんにちは、ハギメシです。9月になりましたね。

本当に一日一日経つのが早く感じます。風も秋めいてきました。

 

先日、有馬温泉に行ってきました。

家から電車で1時間程度で行けるので、近場から行ってみようということで。

もちろん日帰りです。有馬温泉、宿泊するととても高いので庶民の我々は気軽に宿泊することができません。

 

さて、お出かけの際に気になるのはやっぱり授乳室。

離乳食の訓練が始まっているものの、授乳なくても大丈夫でしょう、っていうくらいにはなっていないので。

 

事前に調べて行ったら、

有馬温泉駅の授乳室・おむつ交換スペースを検索 ベビココ

有馬玩具博物館っていうのだけが、唯一授乳室としてこの有馬温泉街で利用できそうなところでした。

 

が!

しかし、行ってみたらやはり違っていました。正確にいうと、

有馬玩具博物館の入館料を払っている方のみが利用できる授乳室、とのこと。

まあ、、考えてみたらそうか・・・(^^;)

玩具博物館の方に伺うと、有馬観光協会に授乳室があるとのこと。

早速伺ってみました。

f:id:hagimeshi:20170901095627j:plain

が!

ここでも、「正式な授乳室っていうのはないのですが、町民が会議室とかで使う部屋を授乳のために貸し出ししております」とのこと。

とにかく授乳できればよかったので、会議室をお借りしました。

会議室は、本当に会議室。長椅子があるのですが、昔ながらの会議室なので決して便利だとは言えません。

 

有馬温泉街には、まだ誰でも利用できるような授乳室設置されていないようでしたが、

観光協会の会議室を授乳室代わりには貸してくださるので、気軽に声をかけてみるのが良いかと思います。

 

子どもは英語を学ぶ前に日本語を勉強した方が良いと思う。

引き続きハギメシです。英語ネタの続きです。

今、自分が英語を復習していて思うこと。

「子どもは、まず日本語をしっかり勉強しないとな」ということ。

 

幼少期を海外で育ちましたっていう子どもは別だと思います。あくまでも日本生まれ幼少期も日本育ちっていう場合。

 

参考書を読んでいても「名詞」「形容詞」「前置詞」「副詞」などの用語を交えて当たり前のように解説されています。

自分も学習してきたから、普通に理解できるのだけれども、形容詞、前置詞(しかも句、とかある)、副詞など理解していないと、英語の参考書、、理解できないんじゃあないか。

自分が改めて学習してわかった事実。

もちろん小学校で勉強するだろうけど、将来こんなことを勉強するためにめちゃくちゃ大事!って認識して勉強してこないと思う。

だから、日本で勉強するなら、まず日本語をきっちり子どもに教えよう。

そう思った次第です。