読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是好日、其ノ記録

日々の記録、料理/思う事/旅行/貯金/経済 ツイッターも。https://twitter.com/hagimeshi

結婚後の名義変更に必要なもの、これさえあれば大丈夫(銀行・証券編)

先週、各社銀行、証券会社に名義変更(姓の変更)に行きました。

これまでサラリーマンしていて、なかなか平日に変更に来れない人も多いのではないでしょうか?ネットから書類を取り寄せ・・ということも出来るみたいですが、貴重な!土日にそんな書類関係目も通したくない(平日の業務だけで充分だ!)というわけで結婚後の名義変更が疎かになっていました。

 

 

名義変更に伴い母も同行(印鑑等の変更もあったため)、午後から4件・・・。

行く直前(当日、まさにこれから行こうとしようとしたとき)母親が「あの書類が無い、この書類が無い」など言い出し、私のほうで調べていなかったことも悪かったんだけど、かなり段取り悪いスタートとなってしまったので、銀行、証券に行く時にこれ必要だったものを、自分用の備忘録でまとめます。

 

戸籍謄本と住民票の取得できるところも、各地方自治体で違うこともあると思いますので事前に確認し、取得しておくほうがベターですね。

 

  1. 銀行
  • 戸籍謄本(自分の旧姓と、変更後の姓が確認できる書類)※地方自治体によって違いますが、神戸市の場合自分の生まれた「区」で取得できるとのこと。
  • 住民票(念のためあれば確実。現住所の確認などされるときのエビデンスになる)
  • 運転免許所(これは姓を更新していた。念のためあれば確実)
  • 印鑑(旧姓のときに使用していた印鑑、そして新姓の印鑑、両方)
  • 各銀行のキャッシュカード
  • 各銀行の通帳

 

 2.証券

  • 戸籍謄本(自分の旧姓と、変更後の姓が確認できる書類)※地方自治体によって違いますが、神戸市の場合自分の生まれた「区役所」で取得できるとのこと。
  • 住民票(念のためあれば確実。現住所の確認などされるときのエビデンスになる)
  • 運転免許所(これは姓を更新していた。念のためあれば確実)
  • 印鑑(旧姓のときに使用していた印鑑、そして新姓の印鑑、両方)
  • マイナンバー(銀行には要りませんでしたが、証券では要りました。各証券会社によって不必要違うと思いますので、事前にお調べください。ちなみに大和証券では必要)※地方自治体によって違いますが、神戸市の場合住いの「区役所」で発行、再発行できるとのこと。
  • 証券の取引カード

私の要に結婚後、姓を変更しないといけないひとも多いので何かの参考までに。