読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是好日、其ノ記録

日々の記録、料理/思う事/旅行/貯金/経済 ツイッターも。https://twitter.com/hagimeshi

28週検診 体重に誤差あり。

先日、27週目検診で赤ちゃんが900gで「ちょっと小さいですね、まあ逆子なんでちょっと小さめに測定されるんですよ。念のため発育を見たいので来週もきてください」と言われ、一週間後の一昨日、28週目検診にいってきました。

ネットで調べると900gは小さいけれども、まあ正常範囲内といいますか、でも小さい、みたいな記述とかあったりして1週間どきどきしながら過ごしました。

 

私の意識が、赤ちゃんにいっていたのかわからないのですが、28週に入ったとたん、お腹が張るのとはまた違う感覚、お腹があきらかにふくらみ大きくなっているような感覚におそわれ、「お、お腹、、、大丈夫なんかな」と思うくらいに。

 

そもそも1週間で赤ちゃんがどのくらい大きくなるのかも予測がつかない。

実際に28週検診で測ってもらったら

「1,101gですね」

え?

ええ??

一週間で200gも??

「1週間で赤ちゃん、200gも大きくなるんでしょうか?」と聞いてみたところ

「前回が小さく測りすぎていたか、今回が大きく測りすぎていたのかわからないのですけど多少の誤差は生じますね」と。

多少の誤差・・・ではない気もするけど、大きくなっていて結果よかった。。。

正常範囲内だけど、まだちょっと小さい。でも、まだちょっと小さいのか。

まだ逆子治らず。

次は2週間後、30週検診。

あか様、大きくなれー。

逆子なおれー。